保険サービスシステム株式会社、保険サービスシステム社会保険労務士法人

03-3591-1515

(大阪)06-6456-0157(名古屋)052-219-2333

退職金制度の分析・提案

中小企業の退職金規程と財源準備の方法は会社によって様々であり、その解決の選択肢も多様であるが故に複雑です。
私たちは緻密な分析と最新の事例に基づき、経営者の正しい判断の手助けとなるベストアドバイスをご提供します。

このサービスのお問合せ東京:03-3591-1515 大阪:06-6456-0157

表やグラフによる直感的な現状分析と将来シミュレーション

現状の退職金制度の全体像をビジュアルで表示。数字だけでは捉えにくい退職金制度の現状を視覚的に理解できるように作成しております。また、今後の対応策についても「文字」ではなく図解する事でイメージしやすくしています。

退職金の現状分析〜財源準備シミュレーション〜

新旧退職金比較 

従業員個々、会社全体それぞれの現時点と定年時の退職金額(自己都合又は会社都合)及びそれに対する財源準備シミュレーションをお出しします。 現行の退職金規程と財源運用を継続した場合の将来の退職金負債総額はいくらなのか?年当たりの退職金負債増加額はどうなるのか?将来の積立不足額はいくらあるのか?現状分析をビジュアルで分かりやすくご説明します。

新旧退職金比較

図解資料

現状の退職金金規程から新しい規程に変更した場合の将来推計を、昇進モデル毎にシミュレーションし、数字とビジュアルで表示します。従業員説明会等でも活用できます。

年度別発生退職金の推移

 

「いつ」・「どれだけ」の退職金が発生するのかを定年退職をベースにグラフ化したもの。数字をビジュアル化で表示することで退職金の問題点を視覚的に把握できます。

現行規程によるモデル退職金試算

図解資料

現行の退職金規程及び賃金規程を元に、昇進ペース毎・職種毎の将来の退職金額をシミュレーション。グラフ化も行い、現状の退職金額の水準が理解でき、改善策を検討する上での基礎資料として活用できます。

役員退職金分析・報告書

図解資料

役員退職金規程などがある場合には必要に応じて、役員退職金についても試算することが可能です。財源準備という観点で考えれば、役員退職金は場合によっては従業員退職金よりも会社にとって重要なポイントとなります。

退職金の見直しパターン

 図解資料

現状の退職金規程と財源準備の方法は企業により様々であり、その解決の選択肢も多様であるが故に複雑です。 緻密な分析と最新の事例に基づき、経営者の正しい判断の手助けとなるよう、選択肢を整理してご説明します。

このサービスのお問合せ東京:03-3591-1515 大阪:06-6456-0157

サービスの流れ

webフォームよりお申込みください。必要書類をご郵送いただきます。分析内容をお客様のもとへお持ちして解説します。
退職金規程の作成・就業規則の変更サポート

このサービスのお問合せ東京:03-3591-1515 大阪:06-6456-0157

ご提出いただく資料

  • 就業規則(退職金規程・賃金規程等)
  • 従業員の情報(氏名・生年月日・入社年月日・賃金台帳)
  • その他の財源準備制度に加入している場合には下記のデータ
    (加入者・掛け金・積立状況のデータ)

ページの先頭へ

 
©2017 Hoken Service System Co., Ltd. All Rights Reserved.